ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< FEDERAL FZ201 | main | BMWにはFEDERAL!? >>
2017.01.30 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.02.12 Tuesday

XL規格タイヤって!?

皆さん、タイヤの空気圧設定について、誤解してる方もいらっしゃるようなので・・・

最近XL(エクストラロード)規格のタイヤを付けて、単に空気圧を上げている方を見かけます
でもそれは、タイヤの使い方としては間違ってるかもなんです!?

空気圧はそのタイヤの能力以前に、車両重量で決められています
要するにそのタイヤが何キロまで持ちこたえられるか?と言うことが基本です
詳しくは下記の説明をご覧いただきたいのですが、XLは同じ大きさのタイヤでも、もっと重い
物を支えることが出来るタイヤと言うことなんです

簡単に言うと、1輪で100kg支えてるには空気圧2.0でいいけど、同じ大きさのタイヤで
200kgを支えるとタイヤがペシャンコになります。
そこで、空気をいっぱい入れて空気圧を上げてささえようとします、するとそのタイヤの限界を超えて
破裂してしまう(風船に沢山空気を入れていくと最後には破裂すると言うのと同じ)、それを防ぐために
空気を沢山入れても破裂しないタイヤが必要となりますね
それで通常よりたくさん空気圧を入れても大丈夫!!と言うタイヤがXL規格のタイヤが登場したのです

けっして空気圧を高くして使うタイヤではありません!!ここを誤解しないように・・・
空気圧はその車両の規定空気圧に合わせるのが正しいのです

状況により空気圧を高くしても大丈夫なタイヤがXLなんです!!


ではXLのタイヤはどんな使い方があるのか!?
日本ではインチアップと言うのが多いですね、例えば215/45-17を 225/30-19に換えた場合
17インチより空気の充填量(内容積)が少なくなります、そのため沢山の空気を入れて車体を保つ
必要があるのです、そうすると通常のタイヤでは先に述べた、空気の圧力で破裂の危険性があります
それでXL規格の破裂しにくいタイヤを着けて、通常より空気圧を高くして使うと言うことです

下記は、トーヨータイヤのHPに記載された説明文です
XLタイヤに対する誤解を無くして、正しく使いタイヤを長持ちさせましょう(^o^)丿 

==========================

エクストラロード(XL)規格タイヤは普通のタイヤとどう違う?

タイヤは充填する空気の容積が大きいほど、より大きな荷重に耐えられます。一般的には、重いクルマを支えるためには、タイヤサイズを大きくしてタイヤ内部の容積を大きくする必要があります。
しかし、タイヤサイズを大きくするには車両バランスの問題など、限界があります。
そこで、タイヤの大きさを変えないで空気の容積を増やすには、空気圧を高くする方法があります。ヨーロッパのタイヤ規格(ETRTO)で規定されているタイヤには、スタンダード(STD)規格と同じタイヤサイズでも高い空気圧に設定できるタイヤ規格があります。それが、エクストラロード(XL)規格とリインフォースド(Ref)規格です。名称は違いますが「エクストラロード(XL)規格」と「リインフォースド(Ref)規格」は同じ意味です(※)。
エクストラロード(XL)規格タイヤは、内部構造を強くする(耐圧力を強化する)ことによって、スタンダード(STD)規格のタイヤよりも高い空気圧を入れることができるようにしています。

※以下、「エクストラロード(XL)規格」の表記でご説明します。

同一サイズでロードインデックスが違う?

例としてタイヤサイズ「215/45R17」を挙げると、日本のJATMA規格とヨーロッパのETRTOスタンダード(STD)規格のロードインデックス(※1)は87なのに対して、エクストラロード(XL)規格は91となっています。つまり、タイヤの大きさを変えず負荷能力(※2)を高めることができるのです。*

下のグラフからもわかるとおり、空気圧が250kPaまではJATMA規格はETRTO規格よりも高い負荷能力がありますが、260kPaを超えるとエクストラロード(XL)規格に逆転されます。

 

* 乗用車用タイヤの最高使用空気圧は350kPaですが、たとえ高い空気圧に設定できるエクストラ

ロード規格タイヤでも290kPaを超えるとタイヤが偏摩耗したり、乗り心地を損ねたりする恐れがあり

ます。
ロードインデックス毎に空気圧と最大負荷能力は決められており、この空気圧を超える設定に

しても負荷能力は上がりません。

    
     タイヤのお問い合わせは・・・
        
096-379-2611 &
          apaloosa@lime.ocn.ne.jp



 アパルーサ タイヤ流通市場 
                   でした
<m(__)m>

2017.01.30 Monday

スポンサーサイト

Powered by
30days Album
PR